リペアジェルのコメ発酵生命体とは?

リペアジェルは水を使わない100%植物由来のオールインワン美容液です。とくに石油系の添加物は絶対に使用しないという決意が公式サイトから読み取れます。石油系の添加物は肌には不自然で余計なものだからという理由です。

自然な成分だけで年齢肌のシワやシミ・たるみの悩みを解決したい。それがリソウ社の高い理想です。そのオールインワン美容液の成分「コメ発酵生命体」とは?わかりやすく紹介していきます。

リペアジェルは100%植物由来のオールインワン濃厚美容液

リペアジェルは水を用いず、美容成分だけで作られているのでとても濃厚です。そのためにリペアジェルを寝る前に塗ると翌朝のしっとりもっちり度がハンパないです!濃厚だから少量で済んでコスパも良いのに、この効果!植物由来の美容成分はすごいパワーをもっているのだと感心してしまいますよね。

植物の栄養素を作り出す能力を美容に活用する、リソウ社独自の技術「生命技術体」

リペアジェルの美容成分でも特に気になるのがコメ発酵生命体RとビタミンC生命体Rの2つの成分ですよね。
なにやらSF的・科学的なイメージを受けてしまうネーミングです。

どちらも世界中の成分を調査するアメリカ合衆国のPCPC(米国化粧品工業会)より認可され、INCIを取得しています。(INCI名とは、化粧品成分の国際命名法によって名付けられた化粧品成分の国際的名称のことです。)

コメ発酵生命体は無農薬栽培のコメを発酵して抽出されるアミノ酸美容成分

ここでは、このリソウ社独自の特別美容成分のうち、コメ発酵生命体について詳しく見てゆきたいと思います。
リソウ社の天然美容成分の殆どは植物から作られています。人間は生きるために必要なアミノ酸や糖・ビタミンなどは自分で作り出せず、食べ物などで外から摂取しなくてはなりません。

それに比べて植物は光合成により生きて成長するための栄養素を自分自身で作り出せます。人間はその植物の力を借りなくては生きてゆくことは出来ません。リソウ社は美容面でもその植物パワーを活用しようと考え、その為の技術を総称して「生命技術体」と呼ぶことにしました。

原材料により、コメ発酵生命体、ビタミンC生命体と名付けられるわけです。リソウ社では美容成分の基本減量をアミノ酸にしようと決めました。人の皮膚も髪も体の細胞もアミノ酸を基に構成されているからです。

理想とする高品質のアミノ酸を抽出するために、リソウ社では自社農場で無農薬栽培でお米を育てるところから行っています。収穫された無農薬米は、経験豊富な職人の手作業で自然発酵が行われます。気温や天候で微妙な調整が出来るのは職人さんに豊かな経験があるからです。

こうして自然発酵を済ませた無農薬米から、ヒトの肌に優しいアミノ酸が抽出され、コメ発酵生命体となるのです。

まとめ

コメ発酵生命体という名前からSF・科学的っぽいイメージがすると言いましたが、実は全くその逆でした。化学的な方法を一切取らずに、自然の生命(無農薬のお米)を手作業で発酵させて抽出したアミノ酸で作られた美容成分だったのです。

肌細胞もアミノ酸を基本に作られているので、肌を優しく保湿し栄養を与えます。リペアジェル 口コミを見たい方はこちら